NLPカウンセリング NLPコンサルタント ジョッキーのパワフルポケッツ!

NLPカウンセリング NLPコンサルタント ジョッキーのパワフルポケッツ!

NLPスクール心につばさを!代表の細谷和博がお送りするNLPなコミュニケーションブログ。東京、宇都宮、新潟で、NLPセミナーを開催中。

「ラポール」ってなぁに?

 

人と話しをするときに、「緊張」しちゃう時ってないですか?

 

相手が心を閉ざしてしるなぁって感じでしまうとき、
相手との間に「壁」を感じてしまう時ってありませんか?

そんな時にとても有効なスキルが「ラポール」です。

 

 

「ラポール」は、簡単に説明すると
「信頼感・安心感」です。

 

 

「信頼感・安心感」をとても簡単に

わずかの時間で創り出すことができます。

 


ちょっとしたコツを学んで、

少しだけ練習すれば、

だれでもこの「ラポール=安心感・信頼感」を創り出すことが可能です♪

相手の心がオープンになった状態で

どんなコミュニケーションが可能になるでしょうか?



詳しくは、無料動画で学べます♪
こちらをクリック!

IMG 1744


自分の持っている“正しさ”が、

自分自身を制限し閉じ込めている

一番の障壁なんだよね。

 

自分の持つ、正しさから、

どうしても

相手を

世界を

ジャッジしようとしてしまう。

 

心理セラピーをおこなうとき、

ボクは、クライアントの世界を

全面的に許容する

すべてを、承認する。

 

たとえ、それが

ボク自身の世界とは

まったく別で、相容れないものだとしても

ボクの世界を押し付けない

ボクの正しさを押し付けない。

 

なぜなら

 

たとえ、その世界が、その正しさが、

クライアント自身を傷つけていたとしても、

 

クライアントの持つ世界は、

クライアントの信じている正しさは、

クライアント自身にとって大切なものだから。  

 

 

そして

ボクは、クライアントに

問いかける。

 

 

その正しさ”でいると

今、どんな感じ? 

それって、重い感じがする?

それとも、軽い感じがするの?

 

その正しさは、あなたを

楽しい気分にさせる?

それとも、苦しめている? 

 

その正しさは、

あなたを、幸せにしている?

それとも、不幸にしている? 

  

 

10人いれば、10の世界、10正しさ 

100人いれば、100の世界、100正しさ

 

 

あなたが、今、信じている

その正しさが、

本当にあなたの人生に役立ってるの?

それともあなたの人生の邪魔をしているの? 

 

 

もし、役に立っていないのなら、

もし苦しんでいるのなら、

 

その正しさは、

今のあなたに合っていないのかも。   

 

 

サイズの合わない服を着替えるように

 

 

その正しさを手放してみよう。

 

 

大丈夫!

 

あなたにピッタリ合った

着心地の良い

素敵な服が

必ずあるから。

 

体が不調だと、気持ちや考え方もネガティブになりがちですよね。

今までNLPトレーナーとして、主に心の面から
人の”安らぎ”へとアプローチしていましたが、
近年、体からのアプローチのほうが
手っ取り早いことが多いことに気付きました。

今回、ご案内するのが、正に体からのアプローチ。



『MTVSS(分子ターミナル原子価崩壊システム)』は、
アクセス・コンシャスネスのバディプロセス(50種類以上)の中でも、
初期からあるものの一つ。



MTVSSは、アクセスボディプロセスの中でも「万能ツール」と
呼ばれるほど応用範囲が幅広く、その使い方は1000を超える、
最もダイナミックなプロセスです。

MTVSSは、免役システムや代謝に働きかけます。



私自身の体験談としては、
代謝があがり、体がポカポカ。
去年よりも重ねて着る服が
1枚少なくても全然平気です。

肩こりがツライときに、
手当てとして使ったりしています。



●日程 : 12月19日(月)

●時間 : MTVSS  10時~13時

 
●価格 : 12,000円

 
● 場所
栃木県 宇都宮市
戸祭町2725−4ヒルトップホリワ1B
NLPスクール心につばさを!宇都宮校
● ファシリテーター//
細谷和博(アクセスバディプロセス®ファシリテーター) 
 

●講座を受講すると

アクセス・コンシャスネス®認定プラクティショナーとして、
その日からアクセスバディプロセス®の
セッションを行うことができます。
このMTVSSの個人セッションを一回2万円として、
活躍されているプラクティショナーもいらっしゃいます。

もちろんご自身へのケアとしても行うこともできます。


 わずか3時間で学べて、シンプルに施術可能!
ぜひ、この機会に、このスキルを習得しちゃいましょう♪


〜大丈夫!誰でも簡単にできますよ!〜
 

お問合せ・お申し込み

昨日は宇都宮校で、NLPプラクティショナーコースでした。
いつもたくさんの素敵な笑顔に囲まれて、
とてもやりがいのある仕事だなぁと
つくづく思います。

皆さん、ありがとうございます。


昨日、授業の中で行いました“ワーク”をご紹介しましょう。


自分と一緒にいる練習です。

なにか心に違和感がある。
ネガティブな感情を感じて、苦しい。

そんなときに、とても効果のある“ワーク”です。
この“ワーク”で、多くのクライアントが
「楽になった」、「軽くなった」
「毎日がとても楽しくなった」と
おっしゃっています。

とても簡単で、そして、とても効果がある“ワーク”なので、
是非、一度試してみてはいかがでしょうか?


●感情を感じている“パート(部分)”を探す


”感情”をあなたは、身体のどこで
感じるだろうか?

たとえば、
”不安”という感情をを感じる部分は、
どこだろう?

そこにあなたの分身、
あなたの“一部分(パート)”がいます。

その感じる“部分”に手を当ててみましょう。

●感情を感じる“パート”を“五感”でイメージする


そして、その“パート”を“五感”でイメージしてみましょう。


もし、その“パート”に“色”があったとしたら、どんな“色”だろう?

もし、その“パート”に“形”があったら、どんな“形”だろう?

もし、その“パート”に“大きさ”があったら、どんな“大きさ”だろう?


もし、その“パート”にもし“手触り”があったら、どんな“手触り”だろう?
もし、その“パート”に重さがあったら、どんな“重さ”だろう?
もし、その“パート”に“温度”があったら、どんな“温度”だろう?


もし、その“パート”を叩いてみたらどんな“音”がするだろう?
もし、その“パート”が喋ったとしたら、どんな“声”だろう?


さて、あなたの“パート”は、どんな姿でしたか?


ネガティブな“感情”を持っている“パート”の場合、
そのイメージは、最初はとても“ネガティブ”な印象をあなたに与えるかもしれません。


暗い色、不快な色、トゲトゲした感覚、ベトベトした感覚、
とても硬い、重い感覚、すごく暑いか、すごく冷たい、などなど。

でも大丈夫。

その“パート”と仲直りできれば、一緒にいることができるようになってくれば、
その“パート”のイメージは、だんだんポジティブなものに変化してきます。


●パートとコンタクトをとる。パートを承認する。

そして、そのパートに話しかけてあげましょう。

「こんにちは。いま、あなたが私の中にいることに気がつきました」

「今まで私の代わりに“不安”を感じてくれてありがとう」
「今まで私のために、“不安”を感じてくれてありがとう」

「今まで、あなたに気づいてあげられなくてごめんね、許してね」

「ありがとう、愛してるよ。大好きだよ」
そのネガティブな感情を感じている“パート」を認めてあげてね。

その“パート”は、あなたの身代わりに、
あなたの“不安”を感じてくれる頼もしい“相棒”。
頼もしい“味方”。


その“味方”に言ってあげましょう。


「私の代わりに“不安”を感じてくれて

ありがとー
ごめんね
許してね
愛してるよ」


と、
何度も何度も言って
感謝してね。


もし、そのパートがあなたに何かを伝えてきたら、
その“言葉”に応えてあげて。


たとえば、パートが

「ツライよ〜〜」と語りかけてきたら、


「そっか、ツライんだね〜〜」

と、おうむ返しのように、その言葉を繰り返して
語りかけてあげて。


すると、

今までネガティブなイメージだった、
そのパートのイメージが、
きっと、
ポジティブな印象に変わってくることでしょう。

例えば、明るくなったり、より綺麗な色になったり、
やわらかくなったり、より滑らかな手触りになったり、
より軽くなったり、より綺麗な音色を奏でるようになったり…などなど。

すの“パート”が心地の良いものに変化したら、

最後に、また“パート”に語りかけてあげましょう。

「ありがとう、愛してるよ、大好きだよ」
「これからもよろしくね、またね!」

今まで、自分を苦しめていたと思っていた、
自分の“敵”だと感じていた、
その“パート”は、
実は、かけがえのないあなたの“味方”だと気づくでしょう。。

●何度も繰り返す いつしかあなたは“無敵”の状態に

ネガティブな感情が出てくる度に、
このワークをしてみましょう。


いつしか、あなたの中に“敵”はいなくなります。
なぜなら、あなたの中には、実は“味方”しかいないと気付くことができるから。


もし、あなたの中には、あなたを苦しめる存在がなかったとしたら…
もし、あなたの中には、“敵”がいない状態になったとしたら…


どんな素敵な毎日になるかなぁ。


やりたいことをやればいいんだよ。

 

やりたくないことはやらなくていいんだ。

 

それが選択するってこと。

 

そして選択には責任が伴う。

 

どんな結果が、出たとしても、

 

それはあくまで自分の選択なのだから。

 

誰か他人のせいにしちゃいけない。

 

何かほかのもののせいにしちゃいけない。

 

 

上手くいかなかったら

だだ見直せばいい。

ただ気がつけばいい。

 

自分自身を責める必要もないし、

 

ほかの誰かを責める必要もない。

 

 

新しい気づきを得たのなら、

 

その新しい気づきを活かして

 

今までのものを壊して、手放して

 

また新しい関係を創っていけばいい。

 

また新しいものを創っていけばいい。

 

 

過去という牢屋に閉じ込められていると

思ってた?

 

もう、とうの昔に、扉の鍵は

 

開いていたんだよ

 

 

あとは、勇気をもって

扉を開く、選択をするだけ。

ーーー

 

人間関係を良くする 3つの秘密 (良かったら、登録してくださいね!)

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

細谷和博Twitter